浅草の鉄板焼き店が気軽に綴る日記

鉄板焼き店、浅草のすてぇき屋 すきずきのお知らせ

浅草の鉄板焼き料理店、すてぇき屋 すきずきのスタッフが日々の出来事やプライベートのちょっとした出来事を書いているブログです。
ブログを通じて浅草の鉄板焼きの名店、すてぇき屋 すきずきを身近に感じて頂けると嬉しいです。

  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで楽しむ浅草の夏の風物詩〝隅田川花火大会〟

    2019/07/22
    今に伝わる隅田川花火大会の名称は、昭和53年からと意外と新しい名称です その前は〝両国の川開き〟という名称で昭和36年まで両国橋上で打ち上げられていましたが、交通事情の悪化等に伴い開催できなくな...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで食す健康チャージに役立つ優れもの〝冬瓜〟

    2019/07/15
    胡瓜(キュウリ)、苦瓜(ニガウリ・ゴーヤ)、西瓜(スイカ)、南瓜(カボチャ)など 瓜と名の付く夏野菜と同じく〝冬瓜〟も7~8月頃が旬になります 夏が旬なのに〝冬〟と付く名前の由来は 〝野菜の...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで感じる浅草の初夏の風物詩“ほおずき市(四万六千日)〟

    2019/07/08
    7月9日、10日、浅草寺境内を彩るほおずきの屋台は浅草の初夏の風物詩です この両日は四万六千日の縁日であり、縁日に伴ってほおずき市が催されます 平安時代頃から観世音菩薩の縁日には毎月18日があて...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで食す初夏の風物詩〝鱧〟

    2019/07/01
    鱧といえば、祇園祭と並ぶ、京都の夏の風物詩 京都の文化とまで言われるようになった理由は かつてその昔、鮮魚を京都まで運ぶ技術がなかった頃、 生きたまま京都に運ぶことができた数少ない魚だったそ...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずき で初夏の味

    2019/06/24
    今が旬を迎える水茄子は 大阪の泉州地方が特産 水茄子は灰汁が少なく 一般的な茄子とは違い 生のままでも食べられる事で知られている 水分が多く、皮も薄いので口には残らず 生のまま食べると...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきの連休のお知らせ

    2019/06/17
    連休のお知らせ 6/17(月) 6/18(火) 6/19(水) お休みさせて頂きます。  
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで満喫する旬の味〝秋田生じゅんさい〟

    2019/06/10
    やってきました〝生じゅんさい〟 この時期に欠かせない旬の食材〝生じゅんさい〟 でも実際のところ〝生じゅんさい〟って何だかわかりますか? 〝生じゅんさい〟はヌルヌルとした透明な粘液質に包まれた...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで味わう旬の味

    2019/06/03
    夏の訪れを知らせる〝鮎〟 六月に鮎釣りが解禁され、まさに夏が旬 川によって味が違うといわれ きゅうりに似た独特の香りがすることから 〝香魚〟ともいわれる鮎 骨ごと食べられるので カルシ...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで食すひと足早い、夏の贈り物〝イカそうめん〟

    2019/05/27
    〝イカそうめん〟はひと昔、作家の渡辺淳一が 〝もとをただせばイカ刺しを細かく切ったものに過ぎない〟 と、言って話題になったとか 〝イカそうめん〟は、ただ細いイカ刺しではありません 夏の魔法...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで味わう海からの贈り物〝ホヤ〟

    2019/05/20
    ホヤの季節になりました でもホヤがなんだかわかりますか? ホヤは貝でも魚でもない動物に近い脊索動物の一種として分類しています ホヤ(海鞘)は、海産物の総称、 その名の由来は〝ランプシェード...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで食す旬の味〝月山筍〟

    2019/05/13
    〝月山筍〟を御存知ですか? 私たちが食べてるいわゆる〝筍〟は 中国原産の孟宗竹で 江戸時代に日本に伝わったそうです 分類はイネ科マダケ属モウソウチク種です 一方、根曲り竹は日本原産で、 ...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで感謝を表す母の日

    2019/05/06
    母の日は五月の第二日曜日。 そもそもはアメリカから渡ってきた記念日です 母を亡くした一人の女性が、追悼の会で列席者に 白いカーネーションを配ったそう。 それを知った大統領が、国の記念日に定...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで祝う〝端午の節句〟

    2019/04/30
    中国の端午の節句の風習は奈良時代に 日本に伝わったといわれているそうです 〝端午〟とは5月の最初の〝午(うま)〟の日の事 〝午(ご)〟という文字の音と〝五〟の語呂合わせから 5月5日が端午の...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで味わう磯の味〝サザエ〟

    2019/04/22
    今は一年中お目にかかれるサザエ 早くも旬の食材として登場 角がデコボコしているのがサザエさん、と思いきや サザエは荒波にもまれて育つと、流されないように角がとんがり、 静かな内海で育つと、...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきのゴールデンウィークの営業のお知らせ

    2019/04/15
    4/28(日)  4/29(月)  4/30(火) 5/1(水)  5/2(木)  5/3(金) 5/4(土)  5/5(日)  5/6(月) 営業してお待ちしております   火曜日定休      
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで春爛漫を待ち焦がれる旬の味

    2019/04/08
    〝暑さ寒さも彼岸まで〟といいますが 今年は早くから,あちらこちらで桜が満開 春を思わせる日々が続く一方 〝花冷え〟が甚だしい 三寒四温、どれだけ繰り返せば 春爛漫となるのでしょう 春爛...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで楽しむ春の食感〝うど酢みそ〟

    2019/04/01
    東京うどは江戸時代の伝統野菜で 日光を浴びずに育ったもの 今では一年中お見掛けする〝うど〟 それでもこの時期になると恋しくなる 人々はいろいろな調理法で楽しんできた 〝うど〟の魅力は穂先...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで味わう富山湾の春の風物詩〝ホタルいか〟

    2019/03/25
    ホタルいかは、腕や腹部に1000個ほどの 発光器を持ち、蛍と同じように青白く光ることから 〝ホタルいか〟と呼ばれるようになったとか 従来ホタルいかは深海に生息していますが 3~5月頃の月明...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで味わう春の訪れ〝筍の刺身〟

    2019/03/18
    筍ご飯に、若筍煮たけ、お吸い物 採れたては刺身にも たけのこの旬が訪れると 芳ばしい野の香りやシャッキリした歯ごたえに 今年もこの季節が来たんだなとうれしくなります すてぇき屋すきずきで...
  • 浅草の鉄板焼き系すてぇき屋すきずきで食す初物〝初鰹〟

    2019/03/11
    「目に青葉 山ほととぎす 初がつお」 江戸中期の〝山口素堂〟という俳人が、 春から初夏にかけて江戸の人々が最も好んだものを詠んだ句 江戸っ子は初物が〝粋の証〟だと好み 何より生気がみなぎっ...
< 1 23 4 5 >

浅草で本格的な鉄板焼きをご提供している「すてぇき屋 すきずき」の店主やスタッフが日々の出来事やお客様との会話で印象に残っている話題などを気軽に書き綴っています。
老舗の和食料理店というと、ちょっと敷居が高く感じるかもしれませんが、このブログを通じてすてぇき屋 すきずきを身近に感じて頂けると嬉しいです。
すてぇき屋 すきずきは明るい雰囲気とフレンドリーな接客で初めての方でもご利用頂きやすい和食料理店です。